2011年4月5日火曜日

4月5日

ダグラス・マッカーサー  ≫Wikipedia ≫画像
Douglas MacArthur
米陸軍元帥・連合国最高司令官 享年84歳・1964年

三好達治  ≫Wikipedia ≫画像
詩人 享年63歳・1964年

蒋介石  ≫Wikipedia ≫画像
政治家・軍人 享年87歳・1975年

ハワード・ヒューズ  ≫Wikipedia ≫画像
Howard Hughes
実業家 享年70歳・1976年

升田幸三  ≫Wikipedia ≫画像
将棋棋士 享年73歳・1991年

カート・コバーン  ≫Wikipedia ≫動画
Kurt Cobain
ミュージシャン 享年27歳・1994年

アレン・ギンスバーグ  ≫Wikipedia ≫画像
Allen Ginsberg
詩人 享年70歳・1997年

ソール・ベロー  ≫Wikipedia ≫画像
Saul Bellow
作家 享年89歳・2005年

チャールトン・ヘストン  ≫Wikipedia ≫画像
Charlton Heston
俳優 享年83歳・2008年

前登志夫  ≫Wikipedia ≫画像
歌人 享年82歳・2008年

8 件のコメント:

猫髭 さんのコメント...

餡パンが好きで杉村春子の忌 猫髭

今はもう無いが、昔鎌倉に「映画館」というコーヒーと酒の店があって、詩人の田村隆一もよく来ていた。店の名前が名前だから主は映画好きで、わたくしも原節子のファンで、昂じて彼女の家のそばに引っ越して来たほどだから、二人が話すと、ほとんど小津の映画のセリフはしゃべれるから、わたくしが杉村春子をやって主が原節子をやったりする。二人が一致する小津の最高傑作は「麦秋」である。特に杉村春子が原節子に「紀ちゃん、餡パン食べない?餡パン」というシーンは秀逸。

猫髭 さんのコメント...

間違えて杉村晴子の忌日句を一日遅れのここに貼り付けてしもうた。ま、いいか。花眼(老眼)だし。

山繭をほどけば吉野登志男の忌 猫髭

随分昔、読売新聞に載った前登志男の吉野の遠雷のエッセーに、まだこういう自然の気息をそのまま写せるような文章を書ける日本人がいたのかと感銘を受けて切り取って保存していた。最後に読んだのは『病猪の散歩』だった。ずっと読んでいたいという文章に出会うのは稀れだが、前登志男の日本語には調べがあった。

かなしみは明るさゆゑにきたりけり一本の樹の翳らひにけり「子午線の繭」

露結 さんのコメント...

ピストルもleftyカート・コバーンの忌 

野口裕 さんのコメント...

遙かなる駅馬車定跡升田の忌
作業着に駒音高し升田の忌

てふこ さんのコメント...

カート・コバーン忌の恙無き我があたま
吐く唾に泡やカート・コバーン忌

野口裕 さんのコメント...

以下の二句を投稿したのですが、
何かの加減で消えたようです。
再掲しておきます。

遙かなる駅馬車定跡升田の忌
作業服に駒音高し升田の忌

象目 さんのコメント...

アメリカの卵 ギンズバーグの忌

あちか さんのコメント...

嗚呼新手一生升田幸三忌